Category: 秋冬野菜

鍋しかないのでしょう。

PB160036

PB160042

PB160038

PB160050

PB160054

PB160056

キャベツ、大根、白菜、春菊、リーフレタスを収穫。こんなに食べきれません。



ハクサイ収穫

PB090004 PB090008PB022667いよいよハクサイの収穫が始まりました。ヨトウに齧られた形跡がありますが、中はやわらかでおいしい!!塩昆布と和えてサラダでいけます。
キャベツもそろそろ。こちらも立派に育っています。



ダイコン収穫

PA292626

PB022651
ダイコン収穫!
PB022664

PB022659
アブラムシも収穫!



台風一過

PA072521

PA042330

昨日の台風で、畑がやられていないか心配になって様子を見てきました。
背の高いジャガイモとオクラが倒されていましたが、葉物野菜は防虫ネットをかけていたので全くの無傷。
キャベツが、いよいよキャベツらしくなってきました。
ジャガイモの葉っぱの一部が黒くなって病気のような症状が出ています。疫病でしょうか?とりあえずダコニール1000を散布して様子を見ます。



キャベツ、ハクサイ経過報告

P9202194キャベツ、ハクサイが防虫ネットの中ですくすくと育っております。

P9202196

P9202204

P9202210
ハクサイの脇にコンパニオンプランツとしてシュンギクを混植してみました。キク科のシュンギクの香りが、ハクサイを狙って飛来するモンシロチョウ、ヨウトウガなどを忌避する働きをするそうです。
残念ながらハエ目には効果がないようで、ナモグリバエが1匹紛れ込んでいます。

防虫ネットの中に虫が入ると、逆に虫たちを外敵から守るシェルターになってしまいます。
大根と小松菜の防虫ネットの方にはモンシロチョウが入り込んだらしく、卵からかえったアオムシたちの楽園となっておりました・・・。
7頭捕獲!!!
野菜を育てているのか、虫を育てているのかよくわからなくなってきました。



ジャガイモに芽がはえた

P9202205 P92022378月末に植えたジャガイモの芽が出ました。
5,6本顔を出し、混雑していましたので、太いしっかりとしたもの2本を選別して、残りは摘んでやりました。ホクホクの肉じゃがのことばかり考えてしまいます。
アブラムシ対策を早めにやらないといけませんね。

オクラの葉っぱにきれいな虫がついておりました。フタトガリコヤガの幼虫のようです。さっそく捕獲!



ジャガイモ秋植え

P8301527今日は待ちに待ったじゃがいもの植付けです。じゃがいも初挑戦!春は植付の時期を逃してしまい、あきらめた経緯があるので、今回は気合充分!
植えたのはアイユタカという新品種。タキイ種苗から取り寄せました。デジマやニシユタカに比べてビタミンC含有量が高く、ジャガイモシスト線虫に抵抗性があるそうです。
今から大豊作が楽しみ!カレー、肉じゃが、バター焼き・・・うっしっし。



キャベツとハクサイの育苗

P8271419先々週ぐらい?にまいたキャベツとハクサイと茎ブロッコリーの芽がここまで育ちました。今日は1セルにつき1本か2本に選別して、来週か再来週あたりには畑に植付けです。
上の2段がやわらかキャベツ。真ん中の段の左4つは茎ブロッコリー。同じアブラナ科だけあって、よく似ていて、芽を見ただけでは判別が難しい。下の段はミニハクサイ。こちらはすでにおいしそうで、つまんでみそ汁に入れたくなりますが・・・ガマンガマン。



秋冬野菜の準備

P8231155P8241175今日は秋冬野菜に向けて土づくりです。
ナスとオクラと空芯菜を残して、そのほかの夏野菜はおもいきってサヨナラ。山のような残渣は緑肥にします。
今回も機械レンタル市場でHondaの耕運機ピアンタを借りてまいりました。これを使うとふっかふかの土ができるのです。何より楽ちん!ミニ菜園とはいえ、中年には腰にきますゆえ。とほほ。
鶏糞と苦土石灰をまいてpH調整し、マルチング。
今回は虫が付きにくいと言われるシルバーマルチも採用してみました。
何を作るかはお楽しみ!今回は超密植混栽で多品種少量生産に挑戦します。